ライブカジノとは?特徴・仕組み・ゲームを徹底解説

ライブカジノは、オンラインカジノの人気セクションとなっています。ライブカジノで遊べるゲームは主にテーブルゲームとなっており、本物のディーラーを相手にまるでランドカジノにいるような気分でカジノゲームが楽しめます。このページでは、そんなライブカジノについて徹底解説します!

ライブカジノ おすすめランキングトップ10!

ライブカジノがおすすめのオンラインカジノランキングの発表!

これらのオンラインカジノは全て日本語に対応しており、ライセンスを

取得し、厳しい規制の下、合法に運営しているカジノです。

  1. 遊雅堂 (Yuugado)-すっきりと見やすく、初心者にも分かりやすいサイト設計となっており、業界一ボーナス条件が緩いオンラインカジノ。ライブカジノでは専用テーブルもあり!
  2. ベラジョン(Vera & John)-日本語オンラインカジノといえばベラジョン、というくらい知名度のあるカジノ。ライブカジノでは日本語でプレイできるテーブルも多い。
  3. テッドベット(TEDBET)-ライブカジノゲームの多さもさることながら、フィルター機能や検索機能がよく考えられており、使いやすさ抜群のオンラインカジノ。
  4. ボンズ(Bons)-ボンズはテッドベットと同じ運営者で、ライブカジノの多さ、高額ウェルカムボーナスの提供、優れた操作性でファンも多いオンラインカジノ。
  5. ラッキーブロック(Lucky Block)-2023年にオープンした新・仮想通貨専用カジノ。他の通貨に換金可能な独自の専用トークンを使ってライブカジノもプレイ可能。
  6. メガダイス(Megadice)-ラッキーブロックの姉妹カジノであるメガダイスも仮想通貨専用カジノ。専用トークンあり、メガウェルカムボーナスの提供もあり。
  7. ビーシーゲーム(BC.Game)-仮想通貨と日本円対応のオンラインカジノ。10社以上のライブカジノプロバイダーから、ありとあらゆるライブゲームを提供。
  8. ミスティーノ(Mystino)-日本語でゲーム検索が出来るなど、日本人向けにつくられたサイト。ライブカジノには専用テーブルもあり、初心者にもおすすめ。
  9. ラッキーニッキー(Lucky Niki)-2017年のオープンから安定した運営を続けるオンラインカジノ。ライブカジノ日替わりミッションで毎日ボーナスの獲得が可能。
  10. カジノミー(Casino.me)-ボーナス賭け条件もゆるく、キャッシュバックや膨大なゲーム数で人気のカジノミーは、ライブカジノに専用テーブルもあり。

ライブカジノが人気のオンラインカジノ6選

ライブカジノおすすめランキングで上位6位のオンラインカジノをご紹介します。以下の人気オンラインカジノなら、バラエティ豊かなライブカジノを思う存分楽しめます!各オンラインカジノの長所・短所を確認し、あなたのニーズに合ったサイトを探しましょう。

1.遊雅堂

Yuugado

5社のプロバイダーからライブカジノゲームを提供しており、テーブル数は特別多いとは言えませんが、ライブカジノ最大手のエボリューションゲームをはじめ、プラグマティックライブ、イズギ、プレイテックライブなど、人気のライブゲームを全てカバーしています。

日本語でゲーム検索が可能なうえ、花路野三丁目という遊雅堂専用テーブル(ベラジョングループ共有)も多く完備。日本語ディーラーによるバカラ、ブラックジャック、ルーレットテーブルがあり、オンラインカジノ初心者さんや、テーブルゲーム初心者さんに特におすすめです。

✅ 長所

  • カタカナでゲーム検索可能
  • 遊優雅ライブカジノ専用テーブルあり
  • 日本語ライブディーラーが多い
  • ライブカジノ専用ウェルカムボーナスあり
  • 入出金方法が豊富

短所

  • 仮想通貨以外の出金に手数料あり
  • チャットサポートの待ち時間が長め

2.ベラジョン

Vera John

日本語オンラインカジノといえば、ベラジョンの名が必ずあがるでしょう。それだけに、業界一のボーナス賭け条件の低さを誇り、厳選されたゲームと豊富な入出金方法で、すぐにライブカジノやその他のゲームをお得に楽しめる環境が揃っています。

遊雅堂とは姉妹カジノで同じプラットフォームを使用しているため、ライブカジノには同カジノグループの専用テーブルがあり、日本人プレイヤーを意識したサービスが多く見受けられます。毎日無料で挑戦できるミニゲーム、「フリークエスト」にはライブカジノも対応しており、ボーナス獲得のチャンスがあります。

✅ 長所

  • カタカナでゲーム検索可能
  • ライブカジノにベラジョン専用テーブルあり
  • 日本語ライブディーラーが多い
  • ライブカジノ専用ウェルカムボーナスあり
  • 毎日無料で挑戦できるライブカジノフリークエスト
  • 入出金方法が豊富

短所

  • 仮想通貨以外の出金に手数料あり
  • チャットサポートの待ち時間が長め

3. テッドベット

Tedbet

テッドベットのライブカジノは、10社のライブカジノプロバイダーからのゲームを提供しているため、テーブル数はとにかく豊富。さらには、専用テーブルもあります。各社のライブカジノめぐりをして、異なる雰囲気を味わってみましょう。

高額ウェルカムボーナスを提供しているほか、キャッシュバックやリベートもあり、ゲームの多さ、入出金の選択肢、使いやすさとプレイヤーが望むものを全て提供しています。また、マルチ通貨ウォレットが持て、法定通貨ユーザーや仮想通貨ユーザーにも、幅広いプレイヤーを受け入れています。

✅ 長所

  • ライブカジノにテッドベット独占テーブルあり
  • 10社のライブカジノを提供
  • ライブカジノバウチャーを含む高額ウェルカムボーナスを提供
  • ライブカジノの日替わりプロモ
  • 豊富な入出金方法

短所

  • ボーナス条件が厳しい
  • ライブカジノのプレイによる出金は入金額の3倍の賭け条件あり

4. ボンズ

Bons

ボンズの運営社は、テッドベットを含むいくつかのカジノを運営する大手オンラインカジノ。これらは同じプラットフォームを使っており、サイトの造りもほぼ同じです。そのため、テッドベットと同様、高額ウェルカムボーナスや豊富なゲームと決済方法、ライブカジノの独占テーブルも用意されています。

ボンズにはアプリもあるので、アプリをインストールすればすぐにサイトへアクセスできます。キャッシュバックやリベートを活用し、お得にプレイできるオンラインカジノです。

✅ 長所

  • ライブカジノにボンズ独占テーブルあり
  • 10社のライブカジノを提供
  • ライブカジノバウチャーを含む高額ウェルカムボーナスを提供
  • アプリ(iOS/アンドロイド)あり
  • 豊富な入出金方法

短所

  • ボーナス条件が厳しい
  • 出金には入金額の3倍の賭け条件あり

5. ミスティーノ

Mystino

ミスティーノには無料版カジノゲームサイトもあり、日本でこのミスティーノ・フリーが宣伝されたことから、一気に知名度が上がりました。しかしこの知名度を裏切ることなく、オンラインカジノ・ミスティーノのカジノとしての質は非常に高いと言えます。

日本人プレイヤー向けにつくられたサイトには、賭け金の一部が積み立てられ、サプライズキャッシュバックとして使える機能や、日替わり入金特典、豊富なゲーム、そしてライブカジノは4社のライブカジノプロバイダーから提供しており、専用テーブルも用意されています。

✅ 長所

  • カタカナでゲーム検索が可能
  • ライブカジノにミスティーノ専用テーブルあり
  • ライブカジノ専用ウェルカムボーナスあり
  • 日替わり入金特典あり
  • 入出金方法が豊富

短所

  • クレジットカード入金に手数料あり
  • サプライズキャッシュバックの有効化はカジノに委ねられる

6. ラッキーニッキー

Luckyniki

通称「ラキニキ」として親しまれているラッキーニッキーでは、6社のライブカジノプロバイダーから様々なテーブルゲームを提供しています。最近、ラッキーニッキーの専用ルーレットテーブルも登場しました。

また、業界トップのライブカジノ、エボリューションゲーミングでのプレイでは、日替わりライブカジノミッションが提供されており、達成するとボーナスやキャッシュプライズを獲得できます。その他、豪華キャンペーンが多い点も注目のオンラインカジノです。

✅ 長所

  • ライブカジノにルーレット専用テーブルあり
  • 6社のライブカジノを提供
  • ライブカジノ日替わりミッションプロモあり
  • 豪華キャンペーンが多い
  • 豊富な入出金方法

短所

  • ボーナス条件が厳しい
  • キャッシュバックオファーがない

ライブカジノとは?

ライブカジノゲームは、カジノと同じテーブルを配置したスタジオで、ディーラーがテーブルで実際にカードを配る様子を数台の高解像度カメラでとらえ、高度なストリーミング技術を使ってリアルタイムでプレイできるゲームです。

最近では海外のランドカジノでも、隅のテーブルをライブカジノ用にストリーミングしているのを見かけることもあります。

プレイヤーはカジノに行かなくても、実際にランドカジノでプレイしている雰囲気に浸れる点や、コンピューター相手のゲームはイカサマされてるのでは、と感じるプレイヤーたちにとって、透明性のあるプレイが出来る点で人気となっています。

ライブカジノの仕組み

ライブカジノ

ライブストリーミング(ライブ配信)により、リアルタイムでプレイできるのは分かったけれど、配られるカードはどのように取り扱われているのかをご説明します。

✨ 光学文字認識技術

ライブカジノゲームでは光学文字認識(OCR)技術が使用されており、ライブカジノテーブルをよく見ると、シュー(カードデッキが入っている細長いボックス)の手前に各カードの価値とスートを読み込むOCR技術を使ったスキャナーがあるのがお分かりになるでしょう。

シューから取り出される際にスキャンされたカードは文字コード化され、プレイヤー画面に表示されています。

✨ カジノはゲームをレンタルしている

あなたが賭けをしているのはオンラインカジノで、ですが、カジノはゲームプロバイダーからゲームをレンタルしているだけです。あくまでゲームの所有者はゲームプロバイダーであり、ゲームプロバイダーも厳しい審査を通過してライセンスを取得しています。

ライセンスを得たゲームプロバイダーのゲームは、ライセンス規制に沿って安全で公正なゲームであることが保証されています。

✨ イカサマはないのが分かる

ライブカジノでは、プレイヤーの目の前でカードがシャッフルされます。残りのプレイカードが少なくなると、シャッフラーと呼ばれるカードをシャッフルする人が登場し、ディーラーの横でカードをシャッフルする姿を確認できます。また、シャッフルの時間を省くため、シャッフルマシンが使われている場合もあります。

また、カードは光学文字認識(OCR)技術でスキャンされるうえ、テーブルの上に公開されるので、操作することは出来ません。

ランドカジノでのイカサマは多くの場合、ディーラーによって行われますが、現金を扱わないライブカジノのディーラーが、何の得もなくイカサマを働くこともありません。

ライブカジノの特徴

このように、ライブカジノはテーブルのセッティングも本場カジノと同じようになっており、トレーニングされたディーラーたちが実際にカードを配ったり、ゲームを進行してくれます。

最近では、80年代や未来の宇宙船のような、テーマを持ったテーブルも多くあります。その日の気分に合わせ、いつもの環境とは少し違った雰囲気の中、いろんなゲームを楽しんでみましょう!

⭐ チャット機能

雰囲気だけでは物足りない、という方には、ディーラーや同じテーブルでプレイしている他のプレイヤーたちとチャットでコミュニケーションを取ることができます。

ライブカジノには日本語テーブルも多くあるので、英語が苦手な方には日本語テーブルで日本人(または日本語を話す)ディーラーに日本語で話しかけてみましょう。

中には会話のうまいディーラーもいるので、ゲームも会話も楽しみながらプレイできます。時に他のプレイヤーたちと、和気あいあいとプレイするのも良いものです。

⭐ デモゲームはない

残念ながら、ライブカジノに「デモゲーム」はありません。しかし、金銭を賭けずにテーブルを鑑賞することはできます。(ログインが必要)

ゲームのルールを見て学びたい、という方など、気兼ねなくライブカジノのテーブルを訪問することができます。

おすすめライブカジノプロバイダー

オンラインカジノ業界でライブカジノを配信しているライブカジノゲームプロバイダーは、世界中に約90社ほどあります。

その中でも、特に人気のライブカジノゲームプロバイダーをご紹介します。

🌟 エボリューションゲーミング

2006 年に設立されたエボリューションゲーミング(Evolution Gaming)は、ライブカジノプラットフォームに革命をもたらし、今ではオンラインカジノになくてはならない、業界最大手のゲームプロバイダーとなりました。

ネットエント、レッドタイガー、ビッグタイムゲーミング、ノーリミットシティなど、スロットでよく知られるゲームスタジオも買収し、現在ではエボリューショングループとなりました。

エボリューションは従来のテーブルゲームに加え、ユニークな発想を追加したテーブルゲームを数多く提供しており、それらもプレイヤーに人気となっています。例えば、ライトニングルーレット、エクストリームライトニングバカラ、インフィニットブラックジャックなどがあり、ショースタイルで提供されるクレイジー タイム、メガボールなど、画期的なゲームが楽しめます。

まさに、オンラインカジノでは必須のライブカジノプロバイダーです。

🌟 プラグマティックプレイ ライブ

もともとは、そして現在もスロットを多く制作している人気のゲームプロバイダー、プラグマティックプレイ(Pragmatic Play)ですが、比較的最近、ライブカジノ市場にも進出し、みるみる人気となりました。現在最も勢いのあるゲームプロバイダーといえるでしょう。

プラグマティックプレイ ライブでも、クラシックテーブルゲームの他に、ひねりを利かしたパワーアップルーレットやワンブラックジャックなどを提供しています。

また、同社の人気スロットにちなんだショースタイルのゲームも多く提供しており、人気を呼んでいます。

🌟 プレイテック ライブ

プレイテック(Playtech)は、スロットゲームプロバイダーとして知っている方が多いのではないでしょうか。1999年に設立されたプレイテックは、ゲームプロバイダーの中でも老舗と呼べる歴史を持っています。現在はロンドン証券取引所の主要市場で取引されている大手ゲームプロバイダーとなり、数々のスロットは昔からの根強いファンを持っていますが、ライブカジノ市場でも知られた存在です。

従来のテーブルゲームを主に、ティーンパティ、シックボー、ハイローといったテーブルゲームや、日本語テーブルもあります。

🌟 イズギ

イズギ(Ezugi)はエズギと呼ぶ人もいますが、実際の発音はイズギに近く、2012年に設立されたライブカジノゲームプロバイダーです。2018年に、エボリューショングループの一員となりました。

一時はそれほど見かけなかったライブカジノプロバイダーですが、エボリューショングループとなったからか、オンラインカジノのライブカジノでイズギのテーブルゲームを見ることが増えました。

従来のテーブルゲームの他に、ドラゴンタイガーやラッキー7、アンダル バハール、32カーズといったテーブルゲームも提供しています。

ライブカジノのゲームの種類

それではここで、数あるライブゲームの中から人気のライブカジノゲームをご紹介します。

🎲 ライブ バカラ

画像:イズギのジャパニーズ スクイーズ バカラ

バカラは、特にアジアで人気のゲームであるほか、世界中のハイローラー好んでプレイする、テンポの速いテーブルゲームです。

ルールは、「バンカー」と「プレイヤー」のどちらが勝つか、もしくは「タイ(引き分け)」になるかを予想すします。

初心者が勘違いしやすい点は、あなたとディーラーの勝負と思いがちですが、そうではなく、どちらが強いハンドとなるかを当てるゲームとなっています。ハンドは、9に近い方が勝ちとなります。

カードの数え方は、

  • A:1
  • 2~9:そのままの値
  • 10/J/Q/K:0

となり、全てディーラーがルールに沿ってゲームを進行してくれるので、「バンカー」か「プレイヤー」か「タイ」を予想した後は、あなたはゲームの結末を見守るだけです。

シンプルながら、カードがめくられる時の緊張感もあり、スリルを味わえるゲームです。

オンラインカジノのバカラでは、追加機能を加えた様々なバリエーションのバカラが提供されています。人気のバカラバリエーションには以下のものがあります。

  • スピードバカラ:通常、バカラのカードは裏向きに配られ、1枚ずつ表向きにされますが、スピードバカラでは最初から表向きに配られ、ゲームのスピードを上げたさらにテンポよくプレイ出来るバカラです。
  • ライトニングバカラ:「ライトニング・ラウンド」で最大5枚のカードがランダムに選ばれ、そのカードを含んで賭けに勝てば、各カードに割り当てられた倍率でペイアウトがあります。半面、手数料が高めとなっています。
  • ノーコミッションバカラ:バカラは「バンカー」で勝つと5%のコミッションが取られますが、ノーコミッションバカラではこの5%の手数料はありません。ただし、「バンカー」が「6」で勝利した際のペイアウトは賭け金の半分となります。

🎲 ライブ ブラックジャック

画像:エボリューションのフリーベット ブラックジャック

ブラックジャックはあなたとディーラーとの勝負となり、より21に近い方が勝利となります。

ブラックジャックでは、カードを引くか引かないかという判断はプレイヤーが行うため、あなたの決断が勝敗を左右します。その分、面白さも倍増するゲームです。

ルールは、最初に2枚のカードが配られますが、ディーラーの2枚のカードのうち1枚は裏向きとなります。

カードの数え方は、

  • A:1または11
  • 2~9:そのままの値
  • 10/J/Q/K:10

となり、最初の2枚のカードで21になれば「ブラックジャック」と呼び、3枚以上のカードで21となった場合はブラックジャックとは呼びません。また、「ブラックジャック」は「21」より強いハンドとなります。

2枚のカードの値がディーラーより高いと予想すれば「スタンド(カードを引かない)」、低いと思えば「ヒット(カードを追加)」します。カードは何枚追加しても構いません。しかし21を超えると、その場で賭け金は没収されます。

プレイヤーはどの値でも「スタンド」「ヒット」が可能ですが、ディーラーは17以上でなければ必ずカードを引かなければなりません。

また、最初に配られた2枚のカードが同じ値であれば「スプリット(カードを分ける)」することができ、2つの賭けにすることができます。その際には、同額の追加ベットが必要です。

最初の2枚のカードの値を見て賭け金を2倍にする「ダブル」を選択した場合、配られるカードは1枚のみです。

ブラックジャックにも、オンラインカジノ特有の様々なバリエーションがあります。人気のブラックジャックバリエーションは、以下のものがあります。

  • インフィニットブラックジャック:ブラックジャックでカードをヒットするかスタンドするかは個々のプレイヤーによって異なるため、1つのハンドに大勢が賭けることができません。そのため、ブラックジャックテーブルは満員になりがち。その欠点をカバーし、大勢が同じハンドへのベットを可能にしたブラックジャックです。プレイヤーは自分のハンドを自由にプレイできます。
  • ライトニングブラックジャック:ライトニングブラックジャックでは、賭け金と同額のライトニング手数料を払い、2枚のカードの値によってペイアウトの倍率が決まります。勝利すれば、次のラウンドでその倍率が適用されたペイアウトがあります。
  • フリーベットブラックジャック:スプリットやダブルを行うのに、追加ベットを払う必要のないブラックジャックです。半面、ディーラーが「22」でバストした場合、プレイヤーは勝ちとならず「プッシュ(引き分け)」扱いとなります。

🎲 ライブ ルーレット

画像:プラグマティックプレイ ライブのルーレット マカオ

初心者でもすぐに楽しめるゲームがルーレットです。数字が並んだ回転するホイールにボールが落とされ、どの数字にボールが入るかを予想します。

数字を予想したり、赤か黒かの色を予想したり、偶数か奇数か、3つのカテゴリーに分けられた数字のどれに入るか、など、様々な賭け方が出来ます。

ライブカジノの人気ルーレットには、以下のようなバリエーションもあります。

  • イマーシブルーレット:2014 年のEGR ゲーム オブ ザ イヤーを受賞したイマーシブルーレットでは、複数のカメラを備えており、ディーラーがホイールを回転させると、プレイヤーはボールの動きをあらゆる角度から確認できます。ボールがポケットに入ると数字がスローモーションで再生され、より臨場感のあるルーレットです。
  • ライトニングルーレット:エボリューションの大人気となっているライトニングルーレットでは、各ラウンドで1~5 個のライトニングナンバーが選ばれ、50倍から500倍の倍率が与えられます。ボールがそのナンバーに入り、ストレート賭けしていると、各ナンバーの倍率でペイアウトがあります。ただし、通常のルーレットよりストレートアップのペイアウトは低めの設定となっています。
  • XXXTREME(エクストリーム) ライトニング ルーレット:エクストリームライトニングルーレットは、ライトニングルーレットに2つの機能が追加されています。1つ目はチェーンライトニングで、ライトニングナンバーが最大10個まで増え、2つ目のダブルストライクでは、選ばれた数字の倍率が2,000倍までアップ。これらの機能はランダムに発動し、ストレートアップのペイアウトはライトニングルーレットよりも低めの設定となっています。

🎲 ライブ クラップス

画像:エボリューションのクラップス

クラップスは特にアメリカで人気のダイスゲーム。ヨーロッパではあまり見かけませんが、アメリカのほとんどのカジノに置いてあります。そんなクラップスをライブカジノでも実現させたのがエボリューションです。

ダイスを投げ、出目を予想するシンプルなゲームですが、賭ける場所によってはプレイヤーの勝率が高いゲームです。プレイヤーの勝率の高い賭け方は、以下の通りです。

  • パスライン(Pass Line):1投目で「7、11」が出ると勝ち、「2、3、12」が出ると負けとなります。それ以外の数字の場合、「ポイント」となり、2投目以降で「7」が出る前に「ポイント」となった数字が出れば勝ち、「7」が先に出ると負けとなります。
  • ドントパス(Don’t Pass):パスラインとは逆の結果に賭けます。1投目で「7、11」が出ると負け、「2、3」が出れば勝ち、「12」が出た場合は引き分けとなります。それ以外の数字が出た場合は、その数字が「ポイント」となり、2投目以降で「7」が出る前に「ポイント」の数字が出れば負け、「7」が先に出ると勝ちとなります。
  • カム(Come):パスラインと同じルールですが、2投目以降から賭けることができます。
  • ドントカム(Don’t Come):ドントパスと同じルールですが、2投目以降から賭けることができます。

🎲 ライブ ポーカー

ライブ ポーカー

画像:エボリューションのカジノ ホールデム

ポーカーと一言でいっても、その種類は様々。ライブカジノでは、様々なポーカーがプレイできます。まず、ポーカーをプレイする前には、役の強さを知っておくことが重要です。

以下で、ライブカジノでプレイできるポーカーを一部ご紹介します。

  • ホールデムポーカー:手札2枚のカードと5枚のコミュニティ カードから5枚を使い、ディーラーより強いハンドを作るポーカーです。ジャックポット機能や、サイドベットを提供しているテーブルも多くあります。
  • スリーカードポーカー:3枚のカードで役を作り、ディーラーと対戦するシンプルなポーカーです。スリーカードポーカーでは、ストレートはフラッシュよりも強いハンドとなります。
  • カリビアンスタッドポーカー:プレイヤーとディーラーにそれぞれ5枚のカードが配られ、役を競います。ディーラーはエースかキングを持っていない場合、勝負権はありません。プレイヤーは、ディーラーのハンドがすべて公開される前に、レイズするかフォールドするかを選択できます。

🎲 ライブゲームショー

画像:エボリューションのモノポリーライブ

ライブカジノ特有のゲームとして、多くのライブショー形式のライブゲームを楽しめます。これらのライブショーゲームでは、プレゼンターが楽しく会話をしながらゲームの進行を務めます。たとえプレゼンターが英語で何を言ってるのかわかなくても、歌いだしたり、ふざけたりと、雰囲気だけでも十分楽しめます。

日本人プレイヤーに人気のライブショーゲームをいくつかご紹介しましょう。

  • ドリームキャッチャー:ドリームキャッチャーは、プレゼンターが会話をしながらマネーホイールを回します。プレイヤーは、ホイールが止まると思う数字(1、2、5、10、20、40)を予想して賭けるだけのシンプルなゲームです。止まった数字に賭けていれば、その倍率でペイアウトがあります。誰でもすぐにプレイ出来るシンプルなゲームであり、当てやすいゲームです。
  • モノポリーライブ:モノポリーライブは、ドリームキャッチャーに大人気のボードゲーム、MONOPOLYを組み合わせたユニークなライブショーです。プレイヤーはホイールが止まると思われる数字に賭けるだけですが、3Dのモノポリーボーナスゲーム「CHANCE」と「2 ROLLS」を備えています。ボーナスゲームでは、3Dのモノポリーボードを歩き回り、賞金やペイアウトの増大が図れます。
  • クレイジータイムクレイジータイムは、ホイールが止まる場所を予想して賭けるゲームです。また、2リールスロットがホイールと同時に回転し、ペイアウトの倍率と4つのボーナスゲーム(キャッシュ ハント、パチンコ、コイン フリップ、クレイジー タイム)機能が組み込まれています。

ライブカジノでボーナスを利用する際の注意点

オンラインカジノでは、プレイヤーの勝利の手助けとなるボーナスを受け取る機会が多くあります。しかし、ライブカジノでボーナスを利用する場合は、以下の事柄を確認し、注意しながらプレイをしましょう。

💰 ライブカジノはボーナス禁止ゲームではないか

ボーナスは、ライブカジノゲームで使えないオンラインカジノもあります。ボーナスでプレイする際には、ライブカジノで利用できるかをチェックしましょう。

💰 賭け条件消化率

たとえライブカジノでボーナスが利用できても、ライブカジノゲームのボーナスマネーによる賭け金は、全額が賭け条件にカウントされることは稀です。

多くのオンラインカジノでは、ライブカジノのゲームによる賭け条件消化率は5%~50%です。この「消化率」とは、実際の賭け金から何パーセントが賭け条件を消化するかを示すものです。

例えば、ライブバカラの賭け条件消化率が10%の場合、1,000円をベットすると、10%の100円が賭け条件から引かれます。

💰 ボーナスベット額

ボーナスマネーには、必ずといっていいほど、ベット上限が設定されています。各カジノが設定するボーナスでのベット上限を超えて賭けないように注意しましょう。ボーナスでベット上限を超えて賭けた場合、ボーナス規約違反となり、勝利しても出金できなくなります。

これらはボーナスマネーでプレイする際の注意点であり、キャッシュでプレイする際には好きなゲームに好きな金額をベットしてプレイすることができます。

オンラインカジノのライブベットは、本場カジノの雰囲気でプレイできるおすすめのゲームカテゴリーです。様々なライブカジノを楽しんでみてください!

よくある質問

ライブカジノに関するよくある質問をまとめました。

ライブカジノのゲームとRNGゲームのRTP(還元率)は異なりますか?

理論的には同じ還元率です。しかし、プレイヤーの多くはライブカジノの方が操作されない、と感じているようです。

ライブカジノのテーブルに座ったら、毎回賭けないといけませんか?

いいえ、毎回賭ける必要はありません。次はあまりいいハンドが配られそうにない、と思えば賭けずに見ていることもできます。

英語が分からないと、外国人ディーラーのテーブルでプレイするのは難しいですか

いいえ、ゲームのルールさえ知っていれば、問題なくプレイできます。